2017年3月21日火曜日

セローでキャンプ 初出動

昨年12月に入庫したセロー君ですが、なかなか出る機会も無く車庫に入りっぱなしになってましたが、今回、玖珠で「切り株山 カブCafé」が有るという事で、Cabを持って無い私は、セローで参加する事にしました。
 こんなはずじゃ無かったけど結構な荷物になってしまいました。
昨夜から充電してたバッテリーも快調に回り、2~3回のセル始動です。

早朝にジョギングに出た際、右足首を痛めてしまった所為で、出発は11時を回ってしまってまして、浮羽バイパスを走りながら、バーナーの燃料補給の為にホームセンターを探してトロトロ走ってる間に、昼食先を探す時間に・・
すると、バイパス沿いに何やら落ち着いた雰囲気のレストランが有るのが目につき入って見ました
 入り口に庄山牧場直営レストランとあり、美味しい匂いが有ります。

メニューは豚をメインにしたお料理です。
とんかつ定食1100円 ハム定食880円 カツカレー1100円等々・・
今回は、味噌漬定食880円を戴きました。
 しっかりとした味で、ボリュームも有り、お腹いっぱいになります。
何だろう?スタッフの女性がみんな若い・・・だから褒めてるんじゃありませんよ(笑)

ここでFBをチェックしてると、今回美豚さんと合流して鹿児島から向かってる筈のganmodokiさんがエンジントラブルで途中棄権することになってしまってる事が解りました。
日田セブンで美豚さんと連絡が付き、道の駅小国で合流・・
 相変わらず、元気な 美豚さんです。
ここからは一気に玖珠へと回り、テント設営までに少し時間が有るので、金太郎へ寄ってみると、ここで山口からお越しの親方さんに合流・・・
そして、宮崎Sさん、カブオレさんが向かってる事が解り待ってる間に、雨がだんだん酷くなる・・
一時期は、機関庫ではキャンプは無理かなみたいな状況・・

しかし、7時位には上がるだろう という予想で、ゆっくりと温泉に浸り、思惑通り雨が上がってからテント設営・・・
しかし、ここで3つの不幸が発生・・
先ず、温泉から出発する時に、バイクのライトが点灯して無い事が判明・・
二つ目は、持ってきたはずのヘッドランプの電池が見つからない
三つ目は、これも持ってきたはずの、コップが見つからない・・・
 しかし、これだけ人がいると灯りには不便は感じませんでした。
持って行った猪肉も好評のうちに、食べきり12時を過ぎて就寝・・
すると、何やら腰辺りにゴツゴツ当たるものが・・・ウェストバッグの中から電池が出てきた
あちゃ・・こんなところにですがもう出番は無さそうです。
その逆に今度は携帯の電池が切れそう・・いつもGSの時は充電しながら走ってるのでこんな事は無いのですが、セローだといろいろ準備の違いに戸惑いますね これも勉強ですね!
 翌朝、早々にテント撤収となりましたが
テントに着いた朝露が凍っています。朝方は氷点下になったんでしょうね~


 切り株山でBconさんとも合流して、またもや自家製ベーコンを戴きました。
総勢、50台くらい集まったのでしょうか・・詳しくは「月曜日どうでしょう」を参照願います。


気になるバイクも沢山有って楽しめましたよ~

皆で集合写真を撮って徐々に解散

これから、天草へキャンプに向かうという美豚さんと別れて、Bconさんとお昼を食べに行く途中

何と、初めてバイクでの転倒
ほゞ初めてのセローでのツーリングでしたが、どーもしっくりこない走りになってたのは気づいてたんですが、とうとうやってしまいました。
一つにギヤの選択が全く解らず、坂やコーナーでのギヤチェンジがチグハグで思う様に走れないし、荷物の所為で結構前に座ることになり、その所為か、コーナーでは膨らんでばかり・・
下り坂で緩やかな左カーブ、時速は50㎞位?GSだとなんて事ないカーブとスピードですが、それでも膨らんでしまうバイク・・・
抑えようと、倒し込んだ瞬間リアのスリップを感じて、ハンドルを戻したと同時に、右方向のなぎ倒されるように転倒・・
まず、右足の足首に抑えられるように痛みを感じ、バイクに挟まれたかなって、その後、右ひざを打つ感じがして、後はヘルメットにガツンという衝撃・・・
その後は、幾らか滑ってく感じがして、上からバイクが降ってこない来ない事を祈ってました。

直ぐに、Bconさんが戻って来てくれて、「大丈夫か?痛い所はないか」声掛け戴いてる事は解ってるが、上手く返事が出来ない・・
興奮してるのか?息が上手く出来てない・・鼓動が早すぎる・・・ 落ち着け・・・
そうだ!俺はまだ生きてる・・・そう思った瞬間でした。
息が落ち着くとやっと、指先、足先と少しずつ動きを確認しながらの、回復作業・・・
「救急車を呼ぼうか?」という、通行人の声も聞こえるが、そこは未だ大丈夫という判断が働いて、何とか寝返りを打って起き上がると、周りの通行人の方は安心して、解散いただきました。

その後、Bconさんにバイクの状況をチェックしてもらい、走れる確認をして予定通り、山水亭に直行。
初めての山水亭・・グリーンカレーのオムライスを戴きましたが、美味しくてボリュームもたっぷり。
本日もバイカーが多くて少なくとも30分は待つ感じの人気店だと解りました。

ここで、Bconさんとはお別れして、早々に帰宅・・
荷物を降ろしてると、あちこち痛いのが解り出して、取り敢えず診察してくれる病院をかみさんに探してもらい、レントゲンを撮ってもらいましたが骨には異状ないとの事で安心しました。

しかし、こうやって事故は起きるんだなとつくづく反省しました。

2017年3月14日火曜日

キャンプ 新アイテム

世界最小・バーベキューコンロ・焚火台  をポチってみました。
個装箱に送り状を張り付けての発送で、梱包なんかはされていませんでした
送り主は大阪のdomino camp&surf さん ここが一番安かった
 
価格は¥3,350-
 
今も、コンロは 尾上製作所製の物を持っていますが
もう少し小さいのがないかと探して、世界最小なら仕方ないと・・
 
これに決めました 
 
結構しっかりしたバッグに入ってます
部品はこの4点ですが、どれもしっかりした作りになっています
溶接部やヒンジ部もチェックしましたが不良品ではありませんでした。
製造元はCHINAですね

 
GSでのキャップならば結構積めますが、セローでのキャンプだと
少しでも小さい方がいいでしょうか?
 
組み立てや収納も簡単そうです。
 
心配なのは、ヒンジ部が多くて、炭を炊いた後の変形やひずみ
隙間への埃の侵入などで硬くならないかですね
 
今週末のキャンプがまた楽しみです。
 

2017年3月13日月曜日

宮崎でお仕事・・

今週末は、宮崎でずっとお仕事でした。

先ずはビールで乾杯して

焼酎飲んで、宮崎地鶏は外せません

 
カクテル、バーボンとくれば、この後カラオケで一杯
 〆は「戸隠うどん」 これ食べなきゃ、宮崎の夜は終わりませんね~
 てか、もう日が変わってるじゃん・・・

で、翌日は大勢50人くらいで宴会・・

 
 
やっぱり〆は うどんですが 今夜は 小田巻うどんさん
 
こちらも美味しいです
ここ「星の指輪」は浜田省吾のファンの店らしいです
 

 

 二日間 とも 居酒屋系でしたので、三日目は焼肉屋さん
 


 
 気合が入ります」
 






 やぁ~美味かった~ また行こう^^
 

今夜の〆は ラーメンにしてみました
 
辛みそラーメン 
 
 
翌朝も二日続けて 宮崎神宮まで ジョギング・・
 

 



 




 
朝から 冷たい空気の中気持ちよく走れて
 
綺麗に管理された社は、清々しく
 
 
三日目も お仕事頑張れましたよ~って
 
何の仕事だい (笑)

2017年3月6日月曜日

2日間で572km

昨日メールをもらったkein1100さんと日田セブンで合流して、すごうの道の駅まで
ノンストップで一気に・・
今日は、先日下見したばっかりの奥豊後グリーンロードを一周するコースを案内する事に
なり、ここを起点する為一休み
 の筈が・・・
Keinさんも、スマホデビューしたとの事で、LINEの友達申請やら設定で、長めの休憩・・

 しかし良く 磨きあげられてますね~ 

CB1100の時は毎年20000km走ってたというKeinさんですが、新車は1年半で15000㎞とか・・
お歳の所為ですかね(笑)

しかし走り出すと、心地良いスピードで高速コーナーを滑るように走っていく

豊後大野市方面へ走っていくと、その道柄には不釣り合いなケーキ屋さんが現れる

今回、私が是非とも寄ってみたかったのはここ

洋菓子工房 アンティーク」さん


今回はショートケーキを戴きましたが、バイクじゃなかったらロールケーキも持って帰りたかった

お店の裏にはちょっとした休憩スペースが有って
 
男二人だけのひな祭りってところか・・
 
小腹のスキが埋まったところで、もう少し走るとそこはもうグリーンロードの終点
 
大野の道の駅まで辿り着きましたが、道の駅での昼食はちょっと・・・

なので、ラーメンでも・・と思って入ったここ 
さんちゃんラーメンでしたが


7~800円程度でおなか一杯になる定食が数多く揃ってて
お味も最高です・・

新しいスマホでの撮影にも余念が有りません
 
お腹いっぱいなったら 眠たくならないように
大峠をトンネルで開通した中部広域農道で由布へと抜けて
 
今度は北側の奥豊後グリーンロードを通って




ここでも記念撮影・・
そろそろ、ブログ復活してほしいですね
 
 
ここから暫く走り、瀬の本高原辺りに近づくにつれて
雨が ポツリ ぽつり・・・
 
三愛にも休憩せず、ファームロードで帰路に着くが
keinさんが先導するなり、雨足が強くなる・・・
 
あ~ 雨男 決定だ~~

途中でこれは敵わんと、前に出ると 日田に近づくにつれて雨が止む(笑)
 
日田セブンで休憩して、解散としました
 
途中、空理圧が足りないのではという不安が有り
GSでチェックしてみると やはり随分減っていた
 
やっぱり、空気圧チェックゲージが必要だな
 

こちらも途中できずきましたが、ランプが切れてしまっています。
 
二日間で572km走り、久しぶりに良く走ったなって感じです